AD810型オーソドックスタイプ

1050mm × 550mm × 600mm
藤田商事定価(税別、送料別) 120,000円
KDP販売価格(税込、送料込) 117,800円

この機種は、全国の行政組織(市町村)で使用されている藤田商事「踏み板式捕獲器」の改良機種です。
今まで踏み板式に警戒して入らなかった個体(犬)も警戒心薄く入る様になりました。

地面と捕獲器内部の床の高低差が無く、芝生を内部の床に敷いたり、個体(犬)によっては床のステンレス板を取り外し、
捕獲器設定場所の地面と同じにできます。
奥の餌の仕掛けは、個体(犬)がストレス無く自然にご飯を食べると鼻や口で金具がズレ、落とし扉が落ちる仕組みです。
これ以上無い素晴らしい捕獲器です。

写真2枚目の手前が、AD810型オーソドックスタイプで、全国の行政組織(市町村)で使用されている踏み板式捕獲器と同サイズです。
(1050mm × 550mm × 600mm)
写真2枚目の奥が、AD810型の大きなタイプ。個体(犬)の体が大きかったり警戒心が強い個体に使用する一回り大きなタイプです。
(1350mm × 600mm × 700mm)

写真5枚目は地面がアスファルトですが、設置する地面に合わせて芝生や土を内部の床に敷く事やステンレス板を取り外し捕獲器内部の床をアスファルトにし警戒心を取ることができます。

写真6枚目はAD810型内部床です。このステンレス板は取り外し可能で個体の状況で取り外し設置地面と同じ素材、高さにできるようになっています。

写真7枚目は餌仕掛け部分。円形の中やその下、後部に唐揚げ等を置き個体が食べている時に鼻や口で押して落とし扉が落ちる仕組みです。

千葉にて坂上忍さんのサンタくんもAD810型大きなタイプの捕獲器にて捕獲。
この様に昔からある踏み板式タイプの捕獲器よりも警戒心無く入ってくれるのがAD810型になります。
ですが、これはあくまでも捕獲器に入る個体へと言う事になり、捕獲器入り口に餌を置いて少しずつ慣らして段々奥に餌をずらして行き、最後には捕獲器内部の一番奥でご飯を食べてくれる個体には有効ですが、野犬出身で仲間が何度も過去に捕獲器にて捕まっている所を見てきた、自分も過去に捕獲器にて捕まった経験がある子には、勿論、どんな捕獲器でも入らなく、次のサークルトラップやランチャーへと捕獲方法を変えなけれいけなくなって来ます。


1つ目の動画の説明:
この捕獲器は従来型の踏み板式捕獲器で、地面と捕獲器内部の床に段差と捕獲器素材の違和感があり個体がとても警戒している貴重な動画です。

2つ目の動画の説明:
この捕獲器は行政で昔から使っている藤田商事の踏み板式になり、動画でわかる通り後ろ足は捕獲器の外へ出ていて顔は捕獲器の一番奥のご飯に届き食べているのがわかります。
従ってこの個体でこのタイプの捕獲器では、落し蓋が落ちても体に当たりバックし逃げてしまい失敗に終わってしまう事がわかります。
この個体もワンサイズ大きな踏み板式では無いタイプの私が使っている藤田商事の捕獲器で獲れると言うことがこの動画で分かります。
要するに踏み板式は一段地面から上がっている。
踏み板式では無いタイプは地面と平行で土や芝生も敷ける事から、もし踏み板式では無いタイプだったら
後ろ足は捕獲器の中に違和感無く入っていて蓋はちゃんと落ち捕獲が出来たという訳になります。

3つ目の動画の説明:
AD810型藤田商事踏み板式で無い捕獲器での実際の捕獲動画①

4つ目の動画の説明:
AD810型藤田商事踏み板式で無い捕獲器での実際の捕獲動画②


捕獲器設置、やり方、給餌の仕方等アフターフォローもさせて頂きます。その他ご相談もお受け致します。
KDP菊池(090-3061-8682)

藤田商事公式ホームページ
http://www.kfujita.co.jp/index.htm

尚、個人の方で捕獲器が必要ですが、無事に捕まった場合、捕獲器が不要になる場合があると思います。
その場合KDPで全国送料KDP持ちにて一律50000円にて不要になった捕獲器の買い取りもいたしますので、不要になった場合はお伝え下さい。
その場合は捕獲器が壊れていない事を条件とさせて頂きます。

ご購入頂いた場合捕獲器は藤田商事メーカー直送となります。受注生産ですので納期が二週間位になりますのでご了承下さい。

¥ 117,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 無料

    全国一律 0円

※15,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。